重要:セキュリティーソフトのバグにご注意を

インストールを行う前にセキュリティーソフトをご確認ください。
パソコンをウィルスソフトなどから守るセキュリティーソフトは、Windowsの基本機能に介入して動作します。このため、安定性の高いソフトウェアをご利用ください。セキュリティーソフトの中には、Windowsの動作に深刻な問題を発生させるバグを抱えているものがあります。

セキュリティーソフトにバグがある場合、鉄道模型シミュレーター、鉄道模型レイアウターなどのアプリケーションソフトウェアが正常に動作しない、インストール後に部品が表示されない、レイアウターが起動しないなど重度の問題が発生します。原因となっているセキュリティーソフトをアンインストールして、安定性の高いセキュリティーソフトに切り替えてください。(バグのあるセキュリティーソフトを使用し続けることは危険です。)

Windows10には、標準でセキュリティーソフトのWindows Defenderが搭載されています。サードパーティー製のセキュリティーソフトを使用する場合は、安定性の高い製品をご利用ください。


バグありセキュリティーソフト環境下で、鉄道模型シミュレーター5(または鉄道模型レイアウター)をインストールしてしまった場合の対策については、下記FAQをご参照ください。


FAQ:インストール後、レイアウターが正常に動作しない

鉄道模型シミュレーターオンラインの場合は、セキュリティーソフトを安定性の高い製品に切り換えたあとでキャッシュの消去を実行してください。

ノートン搭載のSONAR保護について
ノートンに搭載されているSONAR保護機能は、正常なファイルを削除する確率が非常に高いため、SONAR保護を停止することを強くおすすめします。SONAR保護は、ソフトウェアが異常動作する原因になります。SONAR保護の異常作動については、発売元のシマンテック社にお問い合わせください。

このページの情報は、2017/07現在のものです。
時間経過により、リンク先ページが移動するなど情報に変化が発生する場合があります。


PAGE TOP