DirectXの更新について

この記事は、2016年4月現在の内容です。Webサイトの内容などは記事作成時点の情報になります。

鉄道模型シミュレーター5、鉄道模型シミュレーターオンライン、レイアウターFは、動作にDirectX (JUN2010)が必要です。Windowsのシステムには、フルセットのDirectXは組み込まれていないため、DirectXの更新が必要な場合があります。

システム製品をご購入していただいた場合は、インストール時に必要なDirectXを組み込みます。
古いバージョンからアップデータで新しいバージョンに切り替えた場合は、DirectXの更新が必要な場合があります。鉄道模型シミュレーター5の場合は、 アップデータのダウンロードページ よりDirectXのエンドユーザーランタイムをダウンロードできます。
解凍後、DXSETUP.EXEを実行していただくと更新されます。



オンライン、レイアウターFで、DirectXを更新する必要性がでてきた場合は、鉄道模型シミュレーター5の アップデータページ よりダウンロード、更新して下さい。



マイクロソフト社のWebサイトから、DirectXのエンドユーザーランタイムがダウンロードできない場合があります。上記、手順で弊社サイトよりダウンロード、更新を進めて下さい。


PAGE TOP