ワム90000/ワラ1/ワフ29500

ワム90000

ワム90000は、ワム23000の改造で誕生した形式です。1954年よりワム90000として新製も開始されています。片開きの側面扉をもつ有蓋車の代表形式です。


ワム90000
ワム90823
ワラ1

ワラ1は、ワム60000の基本構造をベースに大型化した貨車です。17000両以上の車両が製造されました。


ワラ1
ワラ1-4346
ワフ29500

ローカル線の貨物輸送に使用するため、荷物室と車掌室を備えた貨車です。昭和30年代前半に製造されました。
モデルは、テールライトが点灯可能です。



ワフ29500
ワフ29760


PAGE TOP