森林鉄道セット4 C4機関車+内燃機関庫

C4機関車

C4機関車は、8tボギー機関車の運用上の問題を解決するために新たに投入された内燃機関車です。長野営林局と酒井工作所により設計され、1958年に小川線に登場しました。従来機関車の車体と逆向きの、運転台を前部、エンジンを後部とした画期的なレイアウトを採用することでオーバーヒート問題などを抜本的に解決しています。イコライザーの搭載による走行安定性、運転室の密閉度の改善など基本性能も従来機より向上しています。


122
1958年小川線に登場したC4第1号機です。運用と並行して調整が行われ、ボンネット側の重量バランス不足対策として台枠におもりの追加されています。



133
1961年に購入された製造番号6348の機関車です。



140
1963年に購入された製造番号10217の機関車です。


内燃機関庫+信号所

C4機関車の格納に最適な機関庫です。内燃機関庫に付属する信号所もモデル化しています。

※内燃機関庫、信号所は、実物をデフォルメしています。
※信号所の貯木場側信号は、「停止」「進行」のステータスが設定できます。
停車場側信号は、100、101、102のステータスが設定できます。


2011年12月08日発売


お求めは

アイマジックダイレクトショップ、下記ダウンロード販売サイトにてお求めください。

ダウンロード販売サイト(ダウンロードですぐに遊べます)

Magino Drive

収録内容
C4機関車(122、133、140)、内燃機関庫、信号所
122
133
140

本製品は単体では動作しません。VRM5システム製品が別途必要です。/VRM5専用です。/極小生産のため、CDRまたはダウンロード販売でのご提供になります。/弊社ダイレクトショップまたはダウンロード販売をご利用ください。



PAGE TOP