VRM-FAQ

鉄道模型シミュレーター3の使い方

Q:ポイントの切替忘れにご注意を


A:バージョン3では、列車がポイントを通過する前にかならずポイントを列車の進行ルートに合わせて設定してください。

列車の進行方向とポイントの向きがことなる場合は、列車は正しい方向に移動できません。(特に待避線など両端にポイントがある場合は、出口側のポイントも切り替えてください。)

バージョン3では、ポイントは実物と同様に動作します。

ポイントが直進方向に設定されている状態で、切替を忘れて分岐側から列車がきた場合、「脱線」と同じ状態になります。
ポイントの設定方向に合わせて、脱線状態を回避するために列車を強制的に展開します。このため、脱線復帰時は「瞬間移動」したようにみえます。


PAGE TOP