VRM-FAQ

鉄道模型シミュレーター3の車輌について

Q:V2車輌はつかえますか?


A:超高速版などで提供していますV2車輌ですが、使える車輌と使えない車輌があります。

基本的には、V2シリーズでご提供している車輌はV3のCDに収録されている変換ツールを使用することでV3に組み込めます。(組み込み時にV2システムがあることが前提)これらはV2規格で設計されています。

最初の鉄道模型シミュレーター、つまりV1時代にご提供していた車輌は、V1規格で設計されています。V1規格車輌については、V3にて必須な情報がいくつも欠けているため組み込むことはできません。V1車輌データは、V2システムでお楽しみ下さい。(V1本体付属車輌、車輌セット、旧プレミアムトレインが該当)

V2規格でも一部の車輌は、使用に制約が生じます。(江ノ電、103系マスカットなどはデータ構造が異なるため変換することができません。) なお、V2規格車輌の最新データは、最終版オプションディスクに収録されています。連結間隔などが微調整されています。

※V1車輌でV3で使用できない形式は、V3規格での再設計をすすめています。
※変換ツールのマニュアルは、CDに収録されています。


※補足※

V2規格車輌は、車輌サーバーからダウンロードされた車輌、V2製品のインストーラーで組み込まれた車輌です。クイズ、差分などでご提供させていただいた車輌で「ファイルコピー」によって組み込まれた車輌は、V1規格(ただし拡張されているためV1では使用できません)で設計されています。


PAGE TOP