VRM-FAQ

鉄道模型シミュレーター2から3への移行

Q:動作が軽くなったと聞いたのですが?


A:

バージョン3のビュワーは、ゼロから作り直しています。特に今回搭載した新しいレンダリングエンジンの性能は非常に高く、V2と比較すると「格段に軽い」という印象です。

バージョン3では、バージョン2ビュワーの弱点だった「多数の部品を配置すると速度が目に見えて重くなる」という点を重点的に改良しています。V2では樹木を密集させると格段に重くなりましたが、V3ではかなり軽い動作で複雑なレイアウト表現も実現可能になっています。

ただし、メモリーだけは十分に搭載してください(128Mバイト以上)。メモリー上に大量のデータを展開することでバージョン3は高速動作を実現しています。


PAGE TOP