鉄道模型シミュレーター5/ONLINE

鉄道模型シミュレーター5は、レイアウター、ビュワーなどシステムを更新する「システムアップデータ」と、車両、ストラクチャーを更新する「部品更新ツール」を用意しています。
システム、部品についての更新情報は、ブログにてお知らせしています。システム、部品は、それぞれ異なるタイミングで更新されます。それぞれの更新時に、アップデータのダウンロードまたは、部品更新ツールを実行してください。また、新しく製品購入された場合は、更新された部品を反映するため、インストール直後に部品更新ツールを一度実行してください。

鉄道模型シミュレーターオンラインは、システム更新、部品更新ともに自動的に行われます。

注意:自己解凍形式ファイルをInternet Explorerでダウンロードする場合、smartscreen機能が表示される場合があります。「詳細」をクリックして、実行を選択して下さい。または、Choromeなど他のブラウザーをご利用下さい。

VRM5


VRM5システムを最新版にするアップデータです。
自己解凍形式の実行ファイルです。ダウンロードしたファイルを実行してください。ファイル解凍後、セットアッププログラムが自動的に起動します。インストールを実行してください。


NEW UPDATE


SIZE:13.7MB
2017/06/18


システムアップデータの実行に必要なDirectX (JUN2010)の再配布可能ファイルです。
DirectXの更新が必要な場合は、ダウンロード後、zipファイルを解凍して、dxsetup.exeを実行して下さい。
(すでにJUN2010が組み込まれている場合は、ダウンロードおよび更新不要です。)


SYSTEM


SIZE:96MB
2016/04/23
VRM5


RM5の組み込み済み部品を最新版に更新するツール(2015年版)です。
ダウンロード後、圧縮ファイルを解凍して、VRMUPDClient.exeを実行してください。VRM5部品更新サーバーに接続して、自動的に部品を最新の状態にします。
(ブログで部品の更新をお知らせします。適時実行してください。)
※15/05/13より新しいサーバーに切り替えました。古いツールをご利用の場合は、ツールを再度ダウンロードしてください。
※11/09/20よりシステムアップデータと部品更新を分離しました。


UPDATE


SIZE:1.33MB
2015/05/13
VRM5


「14+」のサンプルレイアウトです。
ご利用には「14+」が必要です。


SAMPLE


SIZE:282KB
2016/09/17
VRM5/ONLINE


バージョン5.0.7.90以降で利用可能な自作コンテナを作成、編集するツールです。
圧縮ファイルになっています。展開してから使用してください。
展開したファイルに含まれるreadmeを参照してください。


TOOL


SIZE:180KB
2011/09/04
VRM5/ONLINE


システムに標準で組み込まれているコンテナの配布ファイルです。
圧縮ファイルになっています。展開してから使用してください。


DATA


SIZE:2.55MB
2011/08/31


PAGE TOP